■たまだまさおの趣味で撮ってるフィルム写真
Photographsタイトルイラスト どちらかというと、カメラが趣味で写真は二の次なんですけどねカメラがあるので、撮ってみちゃったよ。という程度のモノです。

初夏の霞ヶ浦公園

初夏の霞ヶ浦公園
土曜日にめずらしく時間があったので、近場に散歩に行きましょうかね?ということになりまして。
茨城県の霞ヶ浦総合公園というところへ行ってみました。今年は梅雨時も天気のいい日が多いみたいで、 少し感度高めのフィルム(ISO400)を入れたら、ギリギリまで絞り込めました。
◆Photo List
▼Photo001

Title : カナヘビのひなたぼっこ

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

公園内ではアジサイがちらほらと咲いておりました。
よくみると葉っぱの上で、カナヘビがひなたぼっこをしておりました。
強めの陽射しで、なかなかしっかりとしたコントラストがついて全体的に引き締まったイメージになりました。
▼Photo002

Title : 小さな清流

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

風車広場の脇に気付かないほど地味なイオトープがありました。
普段ならもう少し遅いシャッターを設定するのですが、この日は好天+ISO400ということから、 1/250まで速めての撮影です。そのためか、画面の端まで余裕の描画をこなしてくれました。
▼Photo003

Title : 風車とモニュメント

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

風車広場のベストポイントです。
たっぷりな被写界深度が取れたので、しっかりとしたコントラストとマチエールが再現されました。60年たったカメラとは思えないほどに、ヘキサノンの力は偉大です(笑)。
▼Photo004

Title : 空と風車

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

風車の胴元が展望台になっていて、上がる事出来るので、上がってみました。近くで見るとかなり大きな羽で迫力があります。50mmだとなかなかダイナミックに撮れて楽しいですね。
▼Photo005

Title : 初夏の湖畔

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

霞ヶ浦のすぐ脇にあるのですが、湿地の草の背が高く水面はあまり見えません。
その分、空が開けていて、高い木も少ないので、広く空をバックに1本の木を捉えることができます。
青空をどこまで出せるか心配でしたが、充分に絞れていたので、しっかり色が乗っています。
▼Photo006

Title : 水車小屋

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

実用的なモノなのかどうかは不明ですが、湿地帯の真ん中に水車があります。
濡れた木材に苔がむして黒々としている姿が印象的なのですが、コンパクトカメラで撮ると、真っ黒に潰れてしまいます。絞りに余裕があると微妙な肌合いまで出てきて良いですね。
▼Photo007

Title : 水車

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

50mmはやっぱり、ほどほどに近づくとその力を存分に発揮してくれますね。
構造物のシャープさと自然物の柔らかい感じを同時に描き出す、ヘキサゴンレンズの描画力にまたしても驚かされます。
▼Photo008

Title : 蓮の花

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

水車小屋の奥に蓮池があり、少し時期が早かったのでまだ、数えるほどしか咲いていませんでした。
空を色濃く写した水面と真っ白な花とのコントラスト差で、花が飛びそうなギリギリでした。
ここまでくると、NDが必要かもしれませんね。
▼Photo009

Title : 蓮池のある公園

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

蓮池から広場を臨んだ構図です。
工事中のパイロンが若干残念ですが…。かなりこってりと色が乗って面白い画面になりました。
▼Photo010

Title : 蓮の葉

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

大きな蓮の葉が真っ平らな水面から伸びている様子が面白かったです。
細かいところまで拾っている葉脈の描写もさることながら、水面に反射している葉の陰もキレイなグラデーションになっていてキレイな仕上がりです。
▼Photo011

Title : 蓮とカエル

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

カエルがいっぱいいました。ただ、カエルばっかりの画面だと気持ち悪いので(笑)、背の高い蓮の葉と下から上を狙うような表情のカエルという構図で撮りました。わずかに吹いた風によって水面が揺らぐ様子が面白い画になりました。
▼Photo012

Title : オタマジャクシとカエルの間

Camera : Konica-ⅡB
Lense : Hexar 50mm/F3.5
Film : Kodak Portra 400

まだしっぽの残ったカエルが水路からの入水口で流れに逆らうように踏ん張っていました。
近づいても逃げる様子も無かったので、このカメラ(レンジファインダー)としてはかなり寄って撮ってみました。絞りに余裕があると、こんなこともできるんですね。
▼関連情報
▼使用カメラ:Konica-IIB
camera.jpg
▼使用フィルム
  1. Kodak Portra 400


 <<前の記事 [ 沼津港 ]

▼ご用の方へ

イラストレーション作成ご参考はサイト内のコンテンツ"Works"をご覧ください。

イラストレーション作成のご依頼・ご相談については、 にて、お気軽にご相談ください。


©たまだまさお 2018