■たまだまさおの趣味で撮ってるフィルム写真
Photographsタイトルイラスト どちらかというと、カメラが趣味で写真は二の次なんですけどねカメラがあるので、撮ってみちゃったよ。という程度のモノです。

会津・益子陶芸市

会津・益子陶芸市
恒例になりつつある、仲間内でのGW撮影旅行です。
今回は、会津を回って益子の陶芸市へ行ってみました。
初日の天気は微妙でしたが、なかなか活気のある市に圧倒されながらの撮影でした。
◆Photo List
▼Photo001

Title : 朝の三春滝桜

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

天然記念物にもなっている、桜の巨木です。朝まだ早い時間でしたので、
人も少なくゆっくり見て回れましたが、とても寒かったです。
少々ガスが出ていたためか、光に色がついていて、花の色が少し濃いめに出ています。
▼Photo002

Title : 静かな猪苗代湖畔

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

夏はそれなりに賑わうんでしょうけれど、この日は閑散としておりました。
おかげで、静かな雰囲気の猪苗代湖を拝むことができましたけれど…。
曇り空の柔らかな光が静かな水面に微妙なグラデーションをかけていてきれいでした。
▼Photo003

Title : 雨のさざえ堂

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

着いたら結構な雨でしたが、こういう古風な建築物だと雨の姿もまた一興です。
あまりこういう構図での写真は見かけないので、新鮮ではないかと思います。
不思議な立体感がでて面白いです。
▼Photo004

Title : 会津藩の若松城

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

いまひとつな天気でしたが、桜の淡い色と、城の瓦の淡い色の感じには、
こういう天気の方がキレイに映えるのかもしれません。
しっとりとしたいい画に仕上がりました。
▼Photo005

Title : 会津鉄道のラッセル車

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

会津鉄道の客車は今回狙いませんでした(笑)。
マニアックなところで、ラッセル車です。時期的には出番は無いのでしょうが、
たまたま近くの駅が基地なのか、停車していました。曇天になかなかの迫力です。
▼Photo006

Title : 雨上がりの桜

Camera : Bessa R3A
Lense : Color Heliar 75mm/F2.5
Film : Kodak Portra 160VC

今回不安定な天気の中での移動撮影だったために、ほとんどの写真を”SnapShot-Skopar25mm”で
撮影していたのですが、こういう被写体はやっぱり寄って取りたくなります。
色の淡い桜の花は意外と曇天下での方がキレイに撮れるのかもしれませんね(笑)。
▼Photo007

Title : お会計はあちらでお願いします

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

立ち並ぶ古民家のすべてが商店という大内宿。
単に博物館的な展示物ではなく、今も現役で使われているというところに面白さがあります。
張り紙の矢印と画面のパースが面白い空間を作っていて広めの画角に持ってこいな被写体です。
▼Photo008

Title : 塔のへつりを見上げる

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

対岸が割と近くて、25mmでも全体を捉える事が難しい感じでした。
こういう時には15mmとかあるといいなぁとも思いますね。
このショットは吊り橋の上から狙ったモノです。
▼Photo009

Title : 朝の染め物工房

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

益子の一角にある染め物工房です。
午前中の明るい光の差し込む中での作業風景がとても画になる一枚です。
露光ギリギリの感じの描写がとても心地いいです。
▼Photo010

Title : 陶芸市での展覧会

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Portra 160VC

典型的なミックス光源のシチュエーションですが、カメラの性能の見せ所でしょうか(笑)、
破綻無くまとめてくれました。久々にBessaの性能を体感しました。
ISO400とかを使うともう1絞り分の余裕がでてくるのでしょうが、これはこれでOK。
▼Photo011

Title : 市場の賑わいを他所に

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Ektar 100

大人しい子だったので寄って撮るのもアリだったんですが、周りの風景とのギャップが
面白いのではと思って、ひいての撮影です。
色といい、構図といい面白い感じになりましたかね(笑)。
▼Photo012

Title : たくさんの陶器が並ぶ市場

Camera : Bessa R3A
Lense : Snap Shot-Skopar 25mm/f4
Film : Kodak Ektar 100

陶器、陶器、陶器…、さすがに有名な陶器市だけあって、ものすごい量の焼き物です。
お手頃な普段使いから、豪華な調度品まで様々。
そんな市場の雰囲気をうまく切り取れた一枚です。
▼関連情報
▼使用カメラ:Bessa R3A
camera.jpg
▼使用フィルム
  1. Kodak Portra 160VC
  2. Kodak Ektar 100


 <<前の記事 [ 2011年冬のスナップ ]

 >>次の記事 [ 東京湾の風景 ]

▼ご用の方へ

イラストレーション作成ご参考はサイト内のコンテンツ"Works"をご覧ください。

イラストレーション作成のご依頼・ご相談については、 にて、お気軽にご相談ください。


©たまだまさお 2018