■たまだまさおの故障日記DX
Favoritesタイトルイラスト Mixiの日記でこっそり描いていたネタ『故障日記』のその後ということで、101からまた再スタートいたしますどこまで続くかわかりませんが、経済的にはあまり続かない可能性も高いかと…。

故障日記DX vol.116(AIWA TVX-F21D1)

故障日記DX vol.116(AIWA TVX-F21D1)
かの有名なSONYタイマーは、確か1年で作動すると聞いていたのですが、
(現に初めて買った携帯電話はSONY製で1年と4日でうんともすんとも言わなくなりましたけどね)
SONY配下のAIWAにも当然タイマーが入っているんですかね。
◆Sample images

かの有名なSONYタイマーは、確か1年で作動すると聞いていたのですが、
(現に初めて買った携帯電話はSONY製で1年と4日でうんともすんとも言わなくなりましたけどね)

SONY配下のAIWAにも当然タイマーが入っているんですかね。
ども、昨今は、捏造とか、賞味期限切れとか、いろいろと企業バッシングが世間でのマイブームになっているようですね。
("世間でのマイブーム"ってのは、修飾語が相殺し合ってますかね?)

みなさん、お久しぶりです。
生きて年を越す事ができまして、なんとか息をしつつ今日を生きている今日この頃です。

でも、ニートです。よろしコ♪
最近のネタとしては、ニートには痛い失費で、その辺、今流行の企業バッシングしてみてはと、お考えです。

えーっと。最近、めっきりニートで、人と会う機会も減ってしまいますしたので、
日本語を忘れかけているとかいないとかみたいですが。

そのため、文章の所々、お見苦しくもはかないものになっている可能性の高い状況も否めませんが、どうか
ご容赦してくれな。

そもそも、今を遡る事、2年前です。
17年目を迎えるSANYOの14インチテレビが、引っ越し先のリビングには、あまりにも小さすぎる事から話しは始まります。

17年も稼働するテレビもどうかと思いますけど、ウチの家電でSANYO製は一度も故障した事が無い優れものばかりでした。したがって、このテレビもご多分に漏れずに動いていたわけです。

壊れてもいないものを手放すのにはいささか抵抗もありましたが、如何せん、11畳のリビングに14インチのまあるいモノラルサウンドのブラウン管テレビでは、ちょぼすぎます。

引っ越しも一段落付いたところで、少し大きめのテレビに買い替えようと言う事になりました。「まぁ普段ニュースくらいしかテレビ観ないから、安いのでいいか...。」とか、考えちゃったわけですね。

あま深く考えずに、ヨドバシカメラで一番安いテレビを検索したら、出てきたのが、
AIWA TVX-F21D1

001.jpg

なんとまぁ21インチで39,800円
でも、ブラウン管です。

今までもブラウン管で何の不便も感じてはいませんでしたから特に抵抗は無かったですけどね。

そしたら、何ですか。コレ
" DVD一体型"って...。

DVDプレーヤー付きで、フラットブラウン管で、なんかわからないけど、3.1チャンネルサウンド。

結構スゴいじゃないですか。このお値段でこれならいいかと。

Buy Now

しちゃったわけですね。

数日で、家に届いて来て。ファーストインプレッションは...。うげ...、デカイ...。21インチのブラウン管にDVDプレーヤとスピーカとウーハーをそのまま付けたわけですから、そりゃ当然かもしれませんね。

コレ本当にmade in Japanか?と疑いたくなるくらい、コンパクト化の全く計られていない設計でした。

むしろコレは、戦前の日本の思想そのものですね。

"大鑑巨砲主義"

書いてて、一瞬、"大橋巨泉"に字面が似てるなって思ったりもしたけど。
それくらいデカイ。

そして、スゴい重い。

それでも、17年前の化石みたいなテレビに比べたら、キレイなわけですね。
まぁ17年前のテレビを使っていた人間にも、一瞬でわかるくらいサブウーハーは効いていませんでしたけどね。

DVDがそのまま観られるのはイイ。
そう思って、使う事にしました。

正直、それはそれで便利です。

 

うん。便利だ。スゴく便利だ。

 

便利に違いない。

 

これはすごく、とっても便利だ。......。

でも、テレビはニュースくらいしか観ないけど...。

それに、そもそも当時は家にいる時間も短く、家に寝に帰るだけだったしな。

まぁいい。
テレビはあって普通の家だ。
" AIWA"ってそーいや、SONYかぁ。

ぼんやりそんなことを考える様になった2年後の冬。リビングで、点けていないテレビをぼんやりみていたら。

なんと!
何も触ってもいないテレビが突然。バババッバババッババババババッ!!!!とけたたましい音を立てるじゃないですか。

近くにいた我が家の部長(↓)も、それはもう、ビックリです。

002.jpg

ひとしきり、大きな音を立てると、
ぷしゅ〜ん、と力なく、主電源のランプが消えました。一瞬何が起きたのかわかりません。

想像してみて下さい。
何もしていない。しかも、電源の入っていない機械が突然の暴走の末に、

ぷしゅ〜んです。
ぷしゅ〜ん、ですよ。

もしも、ですよ。
これがもし、AIBOだったと想像してみて下さい。
電源の入っていない状態のAIBOが突然、
「ガガガガガッガガガガガガガガガッッッガガ!!!!」
とかいって、襲いかかってきて、
その刹那、ぷしゅ〜んです。

もう、ニュースものですよね。
「不二家」(※1)とか、「あるある大辞典」(※2)とか言っている場合じゃないですよね。
新聞の見出しとかもう、こうですよね。

「AIWA製テレビ、突然、バババッバババッババババババッ!!!!ぷしゅ〜ん」

わけわかりませんね。とりあえず、出火でもされてはかないませんので、おそるおそる近づいて、コンセントを抜いてみました。

しばらくしてから、再度コンセントを入れるも、もう二度とテレビが映る事はありません。

ただ面白いのは、DVDは動いた事。
テレビは電源すら入らない状態なのに、DVDは動いてた。

あぁ、このテレビはテレビにDVDがそのままくっついただけなんだなぁと改めて納得しましたよ。使用頻度は高くないにしても、無ければ無いで、それはちょっと困るので、買い換えと相成りまして...。

結局、今買うならもう、血デジ?(※3)液晶?とかなるわけです。
んで、新たに我が家にきたのは、当然"AIWA(SONY)"じゃないですよ。
そう、あの"SONY"の永遠のライバルにして、今やSONYと同じくらい会社がアブナいと噂の

" Victor JVC"

正直、今回の素直な感想。
Victorってテレビ出してたんだ...。」知らなかったですよ。
Victor LT-26LC80

003.jpg

26インチというのは決して大きいわけではないですが、ニュース観るくらいなら、十分です。

それより、おじさんですね。ニートなんですけど、それはいいとして。
最近のテレビ事情全然不案内でして。

なんと、取り扱い説明書を読んでも、まったく機能を理解できませんで...。
えっと、これテレビですよね?なんで、電話線とかLANとか繋がないといけないんでしょうか?

すみません。この

"HDMI端子"

ってなんですか?
ICカードが同封されていたりと、もう「未知との遭遇」です。
わけわからんチンです。

僕の認識では、テレビってのは、ケーブルなりフィーダなりのアンテナ線を場合によってはペンチでケーブルのシールドを剥いて接続したら、あとはスイッチ入れるだけだと思っていたのですが...。

それが、電源入れたら、テレビがですよ、テレビなのに、セットアップとかし始めるんですよ。

あなた、テレビですよね?

 

「情報を収集中です」

 

ってパラメータが出てきていそいそ何かしているようなのですが、テレビが自ら情報を仕入れてくるんですか?最近は?
なにか面白い番組とか、テレビが勝手に見つけてきたりするんでしょうか?

数時間かかってなんとか、セットはしたものの...。
未だに、まだ使い方に不安の残る今日この頃です。

でも、ニートなのにいきなりテレビのローンはキツいです。(※4)今更ながら、"地デジ"ってキレイね。
ニュースキャスターの顔の化粧ムラまで見えてビックリです。

▼ よくある質問珍問:Q&A

[Q1]
なんかたまださんちに届くものは故障したものばっかりですね〜T-T。ウサタンカワイイ
[A1]
イヤイヤ、待って下さい、別に買った時から壊れていたわけではないんですけどね...(笑)。
あと、ウチの部長はウサタンではなく、世にもめずらしい、スーパーハツカネズミなんですよ、実は。
鼻壊れてますけど。
[Q2]
テレビの故障ってのは大抵
つけてると消えてくる、もしくはいきなり消える。
色が悪くなって調整しても直らない。
ノイズが入る(ピー音)。 
ぐらいですよね。
いきなりががががががっでぷしゅーなんて...こわっ!!
火事になったらシャレにならないっすね!!
テレビってそうそう壊れないと思うんだけど、2年って弱すぎ!!
あーー!!そう言えば私もSONYのイヤホンが年のうちに2回壊れたんだった!!!いつも自分ちの松下の物を使ってたけど初めて買ったSONYだった・・・。
最近のテレビ周りはほんと初期設定めんどくさいですよね。
今度のは長生きすると良いですね。
[A2]
噂だけならまだしも、SONYって壊れる事例に事欠きませんね。
今度のテレビ、4年は保ってもらわないと、買った意味が半分くらい無いような気がします。
しかし、Victorってテレビ出していたんですね。
未だに半信半疑です。
[Q3]
チデジは怖いですね。
おトイレの便器が真っ赤に染まるんですよね?
(血出痔)
[A3]
拭くときに滲みるんですよね。
痛いの痛く無いのって...。
[Q4]
ほんまや。たまちゃんが持ってるもんって壊れるイメージが。電磁波出せたりします?
[A4]
電磁波の計測はした事無いのでわかりませんが、静電気はすごいですね。梅雨時の雨天時においても、ビリッときます。
よって、怖くて未だにセルフのガソリンスタンドを使えません。

[注釈]
※1:2006年の「期限切れ原材料使用問題」の事を指しているのかと思いますが、
あんまり覚えていません。すみません。
※2:おそらく「納豆ダイエットねつ造事件」の事だと思いますが、あんまり覚えていません。すみません。
※3:この頃、従来のアナログ波を段階的に停止させるとかさせないとかで、世の中が賑やかでした。多分。
※4:2020年現在もまだ、稼働中です。充分に元は取りました。

▼ご用の方へ

イラストレーション作成ご参考はサイト内のコンテンツ"Works"をご覧ください。

イラストレーション作成のご依頼・ご相談については、 にて、お気軽にご相談ください。


©たまだまさお 2020